2015年09月06日

バンコクの展示終了


2015年7月25日から9月5日まで約40日に渡って開催いたしました、
海外での初個展となるMoneylicious Exhibitionが無事終了いたしました。

多くの方にご来場いただき、作品も何点も購入していただきましたこと、
大変感謝しております。


また期間中、テレビ局や新聞、雑誌など多くのメディアに大きく取り上げられるなど、
とてもありがたい経験もさせていただきました。



プロデューサーのチャーリー長谷川さん、キュレーターのジムを始め
スタッフの皆さんには心から感謝をしてます。

そしてこの縁を作ってくれて誰よりも奔走してくれたヒロコへ
最大級の感謝と愛を。



本当にどうもありがとうございました!



38-39.jpg

Rookies_S.jpg



この後、Moneylicious展はツアーとなり、
10月にはナコンシータマラート、
12月にはチェンマイとタイ国内を回ります。












posted by はせがわ at 13:22| Comment(0) | インフォメーション

2015年09月03日

「祈り」"Prayer"


展示が始まる約1ヶ月前、
プロデューサーのチャーリーさんからの提案と田舎から使われなくなったサムロー(人力車)を探し購入していただくというご好意によって、このサムローのデコレーション作品の制作は始まりました。届いたサムローは埃や泥だらけ、そして錆び付いて、かなり汚いものでした。

これをどのようにお金をテーマにしつつ装飾するのか。汚れている部分は綺麗にするべきか、そのまま汚れ、錆び付いたことを見せるべきか?

紆余曲折を経て、タイで最も少額のコイン、25サタンと金箔 を使ってデコレーションすることにしました。

人力車という古くからの仕事、25サタンコインで コツコツと労働しつづけることへのリスペクト。
また金箔で、仏像に金箔を貼ってお参りするタイの習慣や儀礼になぞらえつつ、日本の「八百万の神」の考えを込めて、タイトルを「祈り」'' Prayer '' としました。



ちなみに車体全体で4000枚、1000バーツ分のコインと
約400枚の金箔(本物の金ではない)を使いました。

2015-06-27 17.01.19.jpg

2015-06-27 17.01.28.jpg



11741140_902157266543600_1668180863150274656_o.jpg

11807330_902157346543592_2885530229327224985_o.jpg

11229777_902157333210260_459400287869972165_o.jpg

11754793_902157286543598_6980037810288092732_o.jpg

11754725_902157126543614_7130904647398981421_o.jpg



2015-07-13 16.42.41.jpg

造幣局で新品のコインを購入。


2015-07-16 12.51.34.jpg


posted by はせがわ at 07:48| Comment(0) | イベント